「膝」のO脚・X脚を判定!AI姿勢分析アプリ「BODY Alignment(ボディアライメント)」の測定機能がアップデート

AIニュース

ならでわ株式会社が運営するAI姿勢分析アプリ「BODY Alignment(ボディアライメント)」が、膝の関節角度計測を活用した「O脚・X脚判定機能」を新たにリリースしました。

このAIニュースのポイント:

  1. O脚・X脚は脚の歪みの一種で、放置すると膝関節や足に負担をかける可能性があります。
  2. BODY Alignmentの新機能により、左右の膝の角度を計測し、O脚・X脚の傾向を客観的に判定できます。
  3. アプリはセルフタイマー機能を持ち、日常のセルフチェックや姿勢の改善意識向上に役立ちます。

無料で利用できる「BODY Alignment(ボディアライメント)」は、AIによる骨格検出で腰・膝・足首の位置を自動で推定し、膝の関節角度を判定します。評価方法として、正常は180°、O脚傾向は183°以上、X脚傾向は177°以下とされています。

このアプリは、日常のセルフチェックや姿勢の改善意識向上のためのツールとして利用が可能です。また、整体院やパーソナルジムでも活用され、施術やトレーニングの効果を客観的に示すことができます。現在、初回ダウンロード特典として計測3回分がプレゼントされています。

出典: PRTimes

AIニュース
スポンサーリンク
romptn Magazine