GitHub Copilot X

GitHub Copilot Xは、AIによるソフトウェア開発の未来を形成するためのGitHubのビジョンです。
使用料金:基本無料, 月額3.67ドル〜
キーワードで探す
カテゴリ
目次
  • GitHub Copilot Xの概要
  • GitHub Copilot Xの使い方
  • GitHub Copilot Xのメリット・おすすめユーザー
  • GitHub Copilot Xの使い方

GitHub Copilot Xの概要

GitHub Copilot Xは、チャットやターミナルインターフェース、プルリクエストのサポート、OpenAIのGPT-4の早期採用を統合し、AIによるソフトウェア開発の未来を形成しています。これは、ユーザーのワークフローのあらゆる部分に統合されています。

GitHub Copilot Xの使い方

  • コードの説明やエラーの修正など、GitHub Copilotとの対話が可能。
  • メンテナーが書いたドキュメントに基づいて、パーソナライズされた回答を提供。
  • プルリクエストの記述のサポートやコードのウォークスルーを提供。
  • テストケースの自動生成やCLIでのアシスタンス。

GitHub Copilot Xのメリット・おすすめユーザー

  • コードの問題解決やエラー修正のサポート。
  • パーソナライズされたドキュメントの回答。
  • プルリクエストの品質向上。
  • テストケースの自動生成やCLIのサポートによる効率向上。

GitHub Copilot Xの使い方

  1. GitHub Copilot Xを開始します。
  2. 必要に応じてチャットやターミナルインターフェースを使用してコードの説明やエラー修正をリクエストします。
  3. ドキュメントに関する質問を行い、パーソナライズされた回答を取得します。
  4. プルリクエストを作成し、記述のサポートやコードのウォークスルーを利用します。
  5. テストケースの生成やCLIでのアシスタンスを利用して、コーディングを効率的に進めます。
Github Copilotについてはこちらの記事で詳しく解説されています。あわせてご確認ください。

参考:GitHub Copilotを使ってみたら開発効率が劇的に向上した話 | エンジニアリングを進化させる品質メディア:Sqripts

ビジネスのAIツール

VisualEyesは、AIを活用してユーザーの行動を解析し、UXを最適化するツールです。注意ヒートマップとクラリティスコアを生成して、デザインの効果を評価します。

無料

UpCatは、AIを活用してUpworkでの仕事探しを効率化するツールです。パーソナライズされた提案とリアルタイムのアラートで、仕事探しをサポートします。

無料

Lobeは、コードや専門知識が不要な使いやすい無料のAIツールです。独自の機械学習モデルを簡単に訓練し、アプリに組み込むことができます。