Befunky

BeFunky Photo Editorは、写真の効果を適用し、写真を編集し、コラージュメーカーで写真のコラージュを作成することができます。オンラインでの写真の編集やコラージュの作成がこれまでになく簡単になりました。
使用料金:月額11.99ドル〜, 年額71.88ドル〜
キーワードで探す
カテゴリ
目次
  • Befunkyの概要
  • Befunkyの使い方
  • Befunkyのメリット・おすすめユーザー
  • Befunkyの使い方

Befunkyの概要

BeFunkyは、写真の編集、グラフィックデザイン、写真のコラージュの作成を容易にするためのオンラインのクリエイティブプラットフォームを提供しています。ユーザーは、このプラットフォームを使用して、写真やデザインのプロジェクトを簡単に作成、編集、共有することができます。

Befunkyの使い方

  • 写真のクロップとリサイズ
  • 写真をアートに変換
  • バッチでの写真の編集
  • 背景の削除機能
  • ポートレートのレタッチ
  • ワンクリックでのコラージュ作成
  • カスタマイズ可能なデザインテンプレート
  • 100万以上の無料のストック画像
  • 数千のベクターグラフィックとアイコン

Befunkyのメリット・おすすめユーザー

  • 高度な編集ツールを簡単に利用できる
  • 多機能でありながらユーザーフレンドリー
  • 多くの無料のリソースとテンプレートを提供
  • AI技術を活用した高度な機能

Befunkyの使い方

  1. BeFunkyのウェブサイトにアクセスします。
  2. 「Photo Editor」、「Collage Maker」、「Graphic Designer」などの機能を選択します。
  3. 写真やデザインをアップロードまたは選択します。
  4. 必要な編集ツールや効果を適用します。
  5. 編集が完了したら、保存または共有を選択します。

画像のAIツール

基本無料

ImgCreator.AIはテキストの説明を画像に変換するAI画像生成ツールです

完全無料

人工知能によって生成された画像。無料でダウンロード可能。好きなように使用できます。

不明

QuarkIQLは、コンピュータビジョンAPIのためのジェネラティブテストを行うAIツールです。独自の画像とリクエストを簡単に作成し、APIテストを効率化します。